fc2ブログ

ブラボー


      特別スポーツ観戦が好きな訳ではありません、フィギュアスケートくらいです

   今行われているサッカーのワールドカップ、勝敗もさほど気にならず、日本が勝てば良いな程度

   ドイツ戦の勝利は一晩中点けっぱなしの枕元のラジオで知りました、朝起きてテレビを点けると


     「快挙!」「奇跡!」のニュース一色に、となればミーハーの私の目も輝くというもの

   
   ここ数日凹んでいました、応急処置はしてもらいましたが歯の具合は悪く、歯茎や舌が痛い

   思うように食べられず体調はパッとせず、それに伴って気分は最悪!急に寒くなったし、、、

  「私の人生ここまでか」なんて落ち込んで(何事も極端なんです100か0と、50も有るのに)

   「もうい良いか、そう言う歳だもの」と半ばふてくされグータラを決め込んで(ブログも、、、)と



  サッカーのスペイン戦開始を知ったのもラジオから、夜早々に寝たので取り敢えず起きるかなと

 ウクライナに負け(見ていませんが)既に興味を失くしていましたが それがスペインに逆転勝利!!


それからはテレビに釘付け(良いこと何一つ無くても暇だけは)体調も気分もこの際知らん、知らんと

    思えば殆どのスポーツ観戦が好きだった夫(ビデオに録ってまで)と見た(ドーハの悲劇)

あれから29年経ったとか、まだほんの少し前に思えるのに、私達も40代だったんだ、今、息子達も近い年齢に

   5年前の昨日は夫が逝った日、庭の3色のサザンカをお墓に供え報告、見たかっただろうなと



            干し柿

   干し柿好きの私にお隣さんが手作りの干し柿を届けてくれました、何事も無かった様に

       あ~~あ、姉と言いお隣さんと言い、器の小さいのは私って事?
スポンサーサイト



オーマイゴッド


    グラグラしていた歯が舌の先で転がしている内にポロリと抜けたのは土曜日の朝

差し歯を引っ掛けてる歯だったので宙ぶらりんのブリッジの金具が舌の先に当たって痛いんです

     迷ったけれど予約日は12月6日、歯医者さんへ行くのも億劫で我慢しました


火曜日、三男ちへ子守に、お兄ちゃんの幼稚園のスポーツ教室の見学会との事、お姉ちゃんも帰って来て

   末っ子はご機嫌で楽ちん「夕飯を一緒に」と誘ってくれましたが、口の中がビリビリ、ヒリヒリ

コンビニで何か柔らかい物をと帰りました、外はどしゃ降り、暗くなった山道(雪だと主要道路利用ですが)

 久し振りに緊張しました、二つ目のトンネルを越えてその坂を降りたらコンビニ、ここまで来れば安心


 の筈が、、、、先にコンビニの灯りが、分かり辛い入口(私には)縁石に乗り上げ無い様に目を凝らして

   「良しここ!」慎重にと、ゴン!タイヤが何かに、で一瞬??一体何が起きてるのか?


呆然としながら見廻すと私は草むらの中に、確かにコンビニの灯りは目の前だけど、、、幸い雨も少し小降りに

 雨に関係無く状況を(大げさな)ゴン!は平べったい石だから大丈夫。でここから脱出は可能なのか?

何度か切り返しその都度車から降りて、そのまま家へ帰ってお粥でもとは、でも納まりが悪い!とコンビニへ


その時は??でしたが昨日になって(私ヤバイ?)と、う~~ん生来おっちょこちょいなのでこんなシーンは

  数知れず、若い時は「やっちゃった」とすっとぼけていましたが、この年齢になると心配に

しかも私の事を「サザエさん」と言ってる長男、母親が少々マズイ状態か、いつもの事やんと判断が難しいかも


 昨日迷いましたが歯医者さんへ電話、次の日木曜日は定休日、予約びっしりだった様ですが何とか

診察台に座ってる事2時間、口を開けたり閉じたり、、、もうウンザリ、でも飛び入りの私のせいで他の方々も

     あ~~あ、つくづく「インプラントで」とニッコリ出来る人が羨ましい


             土を落とすだけで

 菊芋は土を落とすだけで良いと(皮に栄養価が)皮は薄くてスポンジで洗うだけで剝けます

           
           菊芋ポタージュ

    ポタージュ(玉ねぎとバターで炒め、仕上げに手持ちのバジルと黒コショウを)

あく抜きの水さらしはしません、でもえぐみは全く無く、だけどコクも無し、不味くは無いけれど美味しくも


  サラダ(味、栄養価は生が一番と)ゴマ油、黒コショウで、歯の弱ってる私にはまぁねぇと複雑


   ※ 火曜日の早朝、キッチンに隣接してる工場内を走り抜けるイタチ発見、オーマイゴッド

ひっつき虫


  (トビツカ) (ひっつきボボ) 私の地方では通称こんな風に呼ばれている厄介な代物

 田舎なので散歩中これらが靴やズボンの裾にくっついてるのは日常茶飯事、でも今回は特別悲惨でした

前記事の写真に載せた帽子、長袖のTシャツ、ズボン、それ以外に羽織ってたパーカー、下着、靴と、、、

表だけで無くひっくり返して裏も、 こんな事になるとは思わず軽装(作業着で無く)で歩きで出かけました


 昨日は午前中これらを取るのに費やしました、そして洗濯を、午後からは三男ちの留守番(子守り)に

  いっそ捨てた方が早い状況、でもそのつもりの服装で行った訳では無くて、無駄な労力を使いました

   不自然な態勢で腰が痛くなり遂にはうつぶせになったりして、一番悲惨なズボンだけ残りました

     干して乾燥させると取り易いとあったのでそうしてみるつもりです


     一つ名前を知ら無いのが有ったので調べてみました   ※ 写真は全てネットから拝借


   地方によっては(バカ) (どろぼう←ブロ友さんも)と呼ばれる事も知りました

      でも総じて(ひっつき虫又はくっつき虫)と称されるみたいです


                   ひっつき虫

 子供の頃から(トビツカ)と呼んでるこれが今回びっしりと、どんな花が咲くかと私が残した草でした

                   オオオナモミ

 こちらでは(ひっつきボボ)と呼んでいます、(オオオナモミ)だとか、これは割と取るのが簡単ですが

    今回は1個も付いていませんでした、この草は生えて無かった様です、堤防などには多いです

                

                   ヌスビトハギ

(ヌスビトハギ)これが分からなくて検索しました、こちらも付いていました、取るのは爪を立てて割と簡単に

  長袖のTシャツと同じ色(濃いベージュ)で最初気づきませんでした、こちらも花が可愛くて残した草


    庭の園芸用の花しか知ら無かった私、一年を通してみないとと様子見を、やっと分かりました

       姉の言い分もまた、、、とんでも無い思いをして身に染みてよ~~く。゚(゚´Д`゚)゚。



       

菊芋の収穫


   年のせいか気性のせいかこらえ性が無くなって愚痴っぽい記事が続きました。書く事で発散!!

  そう思ったのですがさすがに気恥ずかしく、今日は久しぶりに畑へ、菊芋の収穫に行って来ました


     葉がすっかり枯れて収穫時期、保存が難しい様なので、半分以上土に戻しました

         味も栄養価も採りたてが一番とか


              収穫時期です

           たくさん収穫

 久し振りなので2時間ほど草むしり、全身トビツカまみれになりました、車が汚れるかなと思いましたが     

    何と!歩きで来たのでした、疲れがどっと!しかもこの姿で? 仕方無く裏道を通って

やれやれ知った人には会いませんでした、後少しでわが家、ほっとしたら「あれまぁトビツカだらけに」の声

 姉でした、買い物ついでに柿、ネギ、キャベツを届けてくれるつもりの様。この悲惨な姿見られて良かった

 私の誠意、少しは伝わった? 玄関で全て脱いで着替えました これが全身に、余分な仕事が増えました

                 トビツカに

  やっぱり身体を動かすに限ります、夫が良く言ってました「暇だからくだら無い事考えるんや」と

    まぁね言えてるかも、確かに急ぎの用が有る訳で無く、ネタも無く、、、でしたから


 昨日は姉の次男夫婦が寄って行きました、お嫁さんによれば(姉んちへ行く前に私から近況確認)と言う訳

   このしっかり者のお嫁さん、長男が独身でも有り姉の自慢のお嫁さん、でも私はチョット??

 情報社会の今、下調べ準備の上と言うのは無駄なエネルギー(えっ!初耳)と言うよりより賢いでしょう

でも偏った予備知識無く体当たりが私流、この良く出来たお嫁さんより少々気の回ら無い点が有ったとしても

   わが家のお嫁さん達、彼女よりも可愛いい私です。ハハッ単なる姑馬鹿?それとも姉への対抗心?

       いずれにしても自分ちのお嫁さんの方が好きってのはお互いにハッピー

      

又やっちゃいました

     
   姉に続いて(言わずもがな)を又々やっちゃいました。つくづく人間が出来てい無い私です


  本当はお隣さんが起きて来る前が良いけれど、先に歩きに出たのでこの日は落ち葉拾いが遅れました

 奥の側溝辺りに少し多いけれど道路はチラホラ(彼女んちの前)時間はさして、別に隠れてする理由も

 歩きが苦手な彼女、自転車で散歩してたみたいです「おっ、ご苦労さん」 マズイ!スイッチオン!!


  ムカッとしてもスルーすればいいものを「こんな事で文句言われたく無いからね」ええしっかり反論

「誰も文句なんて、遊びに来てるって言っただけ」「普通言わ無いよ」「変な風にとる人やねぇ」と家の中へ

  確か手伝う(彼女んちの前)って言って無かったっけ、他にどんな解釈を?(遊びに来てくれて嬉しい)

    とでも?以下頂いたコメントの返信と重複してすいません


 ご近所の年長の方、お隣さんの樋が壊れていて、雨が強いと壁を直撃、これが15年以上、壁も変色して

  私も夫もそれと無く注意をしたのですが、裏なので気付か無い様です、周りはみ~んな知ってるのに

その方、以前台風が来る前に「庭木の枝を切って」と言われ庭師さんに、さすがに凄く腹を立てられました

「どうして樋の事を?」と聞くと「彼女のお仲間(同レベル)になりたく無いから」と、さすが大人


つい最近、樋は修理されたみたいです、業者さんが入られた様子が無いので、今迄の様に「チョットお願い」

散々頼まれた夫や、親しくされてる100円農家のおじさん(80過ぎ)筋トレ仲間の引退された屋根屋さん?

 これも一つの才能でしょうが業者さんに依頼する事を「お願い」「ありがと」だけで済ませて来たご夫婦


何だか思ってたより人生長そうです、大人げ無くても嫌な事は「NO!!」と言うつもりです、相手に寄りますが

   反省も含め聞いて頂いてありがとうございました、発散出来る場に感謝!です


         皇帝ダリア

 この季節、あちこちで皇帝ダリアを見かけます、私も一度だけ咲かせました、宿根草の筈がその年だけ